携帯モードで見る

2016年12月9日金曜日

研修関係の最近の行事報告☆


JCEP訪問調査の評価結果が来ました!
 2016年9月28日に受審した、JCEP(卒後臨床研修評価機構)の訪問調査では12個の改善点を指摘されながらも、「年間退院患者数が3000人未満であるにもかかわらず、病院をあげて熱心に研修医の養成に励んでおられます。熊本の震災にもいち早く応援に駆け付けるなど広く社会や医療の情勢に目を向ける活動に取り組みながら・・模範的な研修病院・・・。」と評価され、4年間の認定をいただきました。
↑↑認定証


ゆめタウン健康チェック
 1112日(土)、大牟田市のゆめタウンで毎年行っている健康チェックに、S先生〔1年次研修医〕が医療相談の担当医師として参加しました。初めての参加となりましたが、指導医のS先生と一緒に多くの方の相談に乗っておられました。

高取支部班会
 1118日(金)には病院近くの公民館で友の会の班会がありました、高取支部の班会にS先生〔1年次研修医〕が参加し、『インフルエンザについて』講演をしました。終了後、参加者からは、「ニコニコされててとてもよかった。」「とても分かりやすかった」などの感想が出ました。

研修医学術交流会
 1119日(土)には福岡佐賀民医連主催の研修医学術交流会が福岡市でありました。3法人17名の研修医の先生の学術発表があり、米の山病院からは、初期研修医3名の先生が発表されました。
そしてH先生〔1年次研修医〕がブース賞の優秀賞を受賞されました!
おめでとうございます!!\(^o^)