携帯モードで見る

2013年6月20日木曜日

ACLSを受講してきました~~田渕編~~

お久しぶりです。 田渕です。

 
 
6月の15日・16日にACLS講座を受講してきました。

 鹿児島研修の時に、同期から強く、しかも「できるだけ早く」の受講をすすめられたので、それで決心がついて受講しました。

4月にBLSを受講し、今回はACLSです。



  ロールプレイングが主でした。 BLSとちがうのは、リーダー役がある点でした。

全体を把握し、適時適切な指示を出す役です。患者さん役はマネキンであり無生物なのにもかかわらず、(かなり)緊張しました。

今回の講座は緊張していたとしても的確な指示を出す、という訓練の意味合いがある(と思う)のでまあいいでしょう。


 チームは今回4人で、看護師2名、医師2名でした。看護師は(たぶん)4年目~5年目の方々で新人の指導にあたっているであろう雰囲気を持っていました。もう一人の医師は(たぶん)2年目で落ち着いて指示を出していました。


 一回一回ふりかえり、フィードバックがあるのですが、これがよかったです。
(ふりかえりがないと、次のステップに行けないというか「言われたことをやるだけ」で終わってしまうので。)

 受講費用が高く、受講をためらっていたのですが、今回、受講費用と交通費を病院より出していただけました(つまり出張扱いとなりました)。

 充実した内容で、すぐ日々の仕事に生きますので、ぜひ研修医K先生にも一年目のうちに受講していただきたいです。できれば9月10月くらいまでには・・・
 
 

 なお患者さん役の人形は胸骨圧迫(心臓マッサージ)をしっかり練習できる(弾性がリアルな)人形でした。
胸骨圧迫ではシャカリキになって押して酸欠を起こしていましたが、そこまでやっているのはチーム4名で僕一人でした・・・

 

2013年6月19日水曜日

~~研修医青年の事件簿~~


とある月曜日、研修医Gの携帯に電話がかかってきた。相手は荒尾警察署。そういえば数週間前にチャリがなくなっているのに気がつき、怒りのあまりスーパーサイ○人になりそうになるもおだやかでも純粋でもなかったので断念した事を思い出した。

 

警察「Gさんですか?Gさんの物と思われる自転車が発見されたので取りに来て欲しいのですけど大丈夫ですか?」

 

G「(お、やっぱりか)わかりました。明日でいいですか?」

 

警察「大丈夫です、その時に自転車がなくなった時の状況などのお話を少し聞きたいのですが、よろしいですか?」

 

G「わかりました!」

 

どんな小さな事件でも現病歴もとい事情聴取を怠らないこの精神!これは研修医Kにも見習わせなければ!

 

 

・・・ところが事態は思わぬ方向に!

 



 

~~翌日~~

 

G「あ、こんにちは~。Gですけど、自転車の件でお伺いしました~」

 

警察「Gさんですね、ではまず自転車の確認をよろしいですか?」

 

G「あ、はいわかりました~」

 



~~ちゃりんこ検証後~~



 

G「自分ので間違いなさそうです。数週間前からなくなって、めんどくさくて届出もしてなかったんですけど見つかってよかったです(笑)」

 

警察「ところで数週間前とは大体どれくらいですか?」

 

G「えー、多分5月の末か6月の頭くらいになくなったのに気が付いたと思うんですけど・・・」

 

警察「そうですか。実はですね、自転車は『5月』の15日に見つかっていたんですよ」

 
 
 

!?

 
 
 
 

Oh~自転車がなくなってから約2週間も気が付いていない、なんとおマヌケな研修医G。普通もっと早く自転車がなくなったのに気が付くだろ!なんで気が付かなかったんや!!(ヒント:連日の飲み会)

ん?ていうかどうして連絡が1か月も遅くなったんだ?

 
 
 

警察「自転車はですね、ある家の庭に置いてあったんですけど、実はその家には泥棒が入ったんですよ」

 
 
 

( ´_ゝ`)フーン・・・・・・

 






ファッ!?

 







警察「家の人に聞くと、見知らぬ自転車が家の庭に置いてあって、それがGさんの自転車だったんですよね」

 
 
 
 

え・・・
 
 
つまり容疑者じゃないか!!確かに小遣い制で使える額は多くないが、人様のものに手を付けるぐらいなら、自分の給料振り込み口座からくすねるぞ!!・・あっ、もちろんいい意味でだから!飲み会で使いすぎた分を補てんするだけだから!(錯乱)

 
 

 

警察「まだ犯人は捕まってないんですが、何かその日前後で心当たりはありませんか・・?」

 
 
 

~~そこらへんの1週間~~

5/10:焼肉ビール→カラオケ 5/11:病棟飲み会 5/12:親仁会麻雀大会 5/13:医局会議 5/145/15:準直&家で晩酌(記憶曖昧) 5/16:バドミントン→飲み会

 

うーんこの酷い1週間・・・心当たりしかない(爆)

 

G「ご、510日にはあったと思います(小声)」

 

警察「わかりました。また何かあったら連絡しますのでよろしくお願いします。あ、指紋はきれいなのがなかったのでいいです」

 

警察の方がいい人だったので、必殺技「俺医者やぞ!?」(効果:南関の同級生が大爆笑する。)を使用することもなく、豚箱送りにもならず無事にシャバへ解放された研修医G。俺の自転車を盗むだけならまだしも泥棒の濡れ衣までかぶせてくるとは・・・

 

初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさんは・・・

 

※フ○ーザ様の例の写真は割愛させていただきます☆

 

2013年6月12日水曜日

最近の出来事


日勤+当直→日勤→日勤+当直→日勤→日勤→日勤から鹿児島への人生ハードモードの研修医Gです。
普通じゃ考えられないこのシフト表、しかしさらにありえないのはこの中に飲み会が2回も紛れ込んでいることだ!
全く何を考えているんだ!!

 

ということで今回も箇条書きにてお送りします研修医ブログ。

 

当直中の出来事

 

~~夜中の1時過ぎ~~

 

①頭部切創にて動脈出血し救急搬入。出血量は軽く1000mlはありそう。

 

②圧迫止血困難、これは結紮するしかないが・・・今まで手術室で結紮をみたことはあっても自分でしたことはない!でもこの時間医者は自分ひとり!これはもうご決断するしかない!

 

④渾身の『動・脈・結・紮・術』施行!器械の名前を思い出せないことと引き換えに処置は成功!(鑷子すらでてこなかった)

 

⑤静脈性の出血は圧迫にて軽く止血。ステープラでカチカチして終了。

 

⑥『研修医Gは「動脈結紮」を覚えた!』

 

 

 ~~~まとめ~~~

 

やっぱり何でも体で覚えるに限りますね(ニッコリ)

セカンドミーティング


おはようございます!!久々F庄です!!



当院の研修医の数も今年度より増え、医局はにぎやかになっています。

1年目→1
2年目→1
3年目→2
4年目→1
5年目→1


ほぼ1名ずつ


同期は3年目研修医しかいません!!


しかし!!この医局内の仲の良さは他の病院にも負けませんよ\(^o^)



先日初めて、全日本民医連主催のセカンドミーティングに参加させてもらいました。

後期研修を目前にした2年目研修医が対象の内容でした。


もちろん当院からもF庄と2年目研修医は参加しました!


※下のどこかにいます…分かる方はもうすでにお分かりかと…


 

 

当院研修医によると、とても役にたつ事を聞けたようで、来てよかったと言っていました。
その感想が聞けただけでもよかったよかった★

私は大阪までいって、たこ焼き食べずに帰ってきたことだけが無念です。


ではでは、またブログを通じて、米の山病院の研修状況をお伝えしていきます~~\(^o^)/