携帯モードで見る

2015年10月14日水曜日

M作、菊陽病院研修に行くの巻




久しぶりの徒然日記、「内容より更新が大事!!」という激励を受け、心優しいM作はブログを書くことに。

 

10月、11月は熊本にある菊陽病院で、忙しい忙しい精神科の研修中なのに、である。

 

 

 

 

 

 

心優しいM作の朝は早い。なぜなら菊陽病院は熊本県菊池郡菊陽町にあるからである。

 

高速を使わなければ、約1時間15分、大牟田から菊陽病院まではかかるので、7時前には家を出発する。M作はケチなので高速は使わないのである。

 

 

M作「今日も運転頑張るぜ~」

 


 

 

朝ごはんは車内でおにぎりである。もちろん手作り、誰も作ってくれない(涙)。

 

M作「でもいいんだ、自分の好きな具が食べれるんだ!!

 

毎朝、自分を慰めながら、涙をこらえて通勤中。

 

すると、そんな通勤中に事件が…

 

M作「これは!?

 


 

ぴかーん!!

 

菊陽病院は大牟田から東方向、つまり太陽に向かって通勤しなければならない!!まぶしい、まぶしいのである!!

 

普通の研修医であればここでうろたえるであろう。

 

しかし!!

 

M作は落ち着いていた。

 

M作「これは太陽の光!!

 

M作「ただ…予想通りだ!!

 

~~~~~2週間前~~~~~~

 

2M作、お前は菊陽病院にはいつ行くんだ??

 

M作「来月からだけど、どーしたん??

 

2「そうか。実は、菊陽病院は太陽に向かって通勤しなければいけない、通勤中はすごくまぶしいんだ」

 

M作「そうなんだ(サングラスつければいいやん)」

 

2「そこで!!

 

2「パーフェクトビューだ!!

 

M作「??

 

2「おっと、思わず興奮してしまった。順を追って説明しよう」

 

2「先日、テレビを見ていた。通信販売だ。そこで俺は見つけてしまった、パーフェクトビューを」

 


 

2「でーん」

 

M作「ほう」

 

2「これですべての太陽光を遮断する。まさにパーフェクトに!!

 

2「おもわず買ってしまったのだ…」

 

2「しかも、ひとつで…」

 

M作「ゴクリ(3000円、3000!!)」

 

27000円だ!!

 

M作「!!??(外したー、てか値段高い!!

 

2「さらに今なら…」

 

M作「…(半額!!半額でしょ!!)」

 

2「もう一つ無料でついてきた!!

 

M作「!!??(そっちかー!!)」

 

2「これをお前に渡そう。現時点で一番使いこなせるのは…お前だからな」

 

M作「あ、ありがとう(なんかかっこいい事言ってる…)」

 

2「ちなみに使った感想は教えてくれよ」

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

M作「ふふふ、俺にはパーフェクトビューがある!!お兄ちゃんに感謝だな!!

 

 


 

M作「でーん!!どうだ!!なんかちょっとかっこいい!!さてさて覗き込んでみるか、パーフェクトビューを!!

 

 

 

M作「これは!?

 


 

M作「これは!!

 

M作「まさにパーフェクト!!

 

M作「写真ではわかりにくいが!!

 

M作「パーフェクト!!

 

M作「パーフェクトに!!

 

M作「見えない!!

 

M作「真っ白!!

 

M作「7000円が」

 

M作「真っ白!!

 

M作「しかもこれじゃ!!

 

M作「斜め前の光に対応できない!!

 

 

 

 

M作「お兄ちゃん…」

 

M作「勉強になったよ…」

 

「スッ」

 


 

M作「僕は」

 

M作「なかなか人を信用しないんだ(笑)」

 

M作「よし。気を取り直して、菊陽病院を目指そう!!

 

M作「サングラス、快適快適~」

 

 

M作の菊陽病院への旅はまだまだ続くのである。