携帯モードで見る

2016年12月16日金曜日

吉田伸先生 カンファレンス&レクチャー

こんにちは。研修医のUです☆


123日(土)に飯塚・頴田家庭医療プログラム臨床教育部長 吉田 伸 先生のカンファレンス・レクチャーが米の山病院のカンファレンスルームでありました。

内容は症例カンファと吉田先生の講義(診療技法について)の2部構成でした。



特に面白かったのが吉田先生の講義でした。

診療技法って、評価が難しいですよね。でも、限られた時間の中で患者さんの訴えを引き出すって、やっぱり(その人の人柄というより)技術なんです。練習すれば、上達するんです。

吉田先生らが訳された「THE INNER CONSULTATION」の内容をかみ砕いて、日常の外来診療で気を付けるべきことを、分かりやすく説明していただきました。案外、分かっているようで分かっていないことばかりでした。



私は他病院から参加してくださったI先生とロールプレイさせていただきましたが、うまく言いたいことを引き出せなかったように思います。うーん、反省。I先生も遠くから来てくださって、ありがとうございました!




最後に、吉田先生はとても気さくな先生で、すれ違う人みんなから道を聞かれても丁寧に答えてくださるのだろうなと思いました(笑)。今回の経験を外来研修で生かしていきます。

吉田先生の講義、またお聞きしたいです!お待ちしております!

0 件のコメント:

コメントを投稿