携帯モードで見る

2017年2月9日木曜日

日本内科学会九州地方会での演題発表


2017121日(土)日本内科学会九州地方会が九州大学であり、H先生(1年次研修医)が演題発表を行いました。


演題は肝硬変に関するもので、今回初めての学会発表となりました。


発表の1ヵ月以上前から準備を開始し、担当指導医と資料の準備やチェック、他の多くの指導医の前で事前発表会などを行いました。


また当日は指導医4名と同期の研修医も一緒に参加し、会場から発表を見守りました。


一緒に参加した指導医からは「会場からの質問にも頑張って答えていました。」と感想が出ていました。


本当にお疲れ様でした!!